有害生物の予防・駆除

文化財保存業務

美術品、歴史民俗資料、文書等の大切な文化財を後世に継承するためには、保存環境を整備すると共に、貴重な資料を害虫・菌類から守らなければなりません。
当社は、ガスくん蒸の永年の経験により卓越した技術を確立し、文化財の保存管理及び虫菌害防除のお役に立っています。また、文化財のくん蒸庫、くん蒸施設の設計、施工も行っております。

総合衛生管理(中部環境サービス株式会社)

中部環境サービス株式会社
●概要 創立 昭和62年11月1日  資本金 2,000万円
●営業内容 ・総合衛生管理
・総合建物管理
・住宅管理
・環境改善機器・資材の販売
食品
食品に異物が混入することは、単に商品価値を損なうだけでなく、食品衛生や安全性確保の面で大きな問題を生じます。すべての食品は口に入れるものだけに、人に不快感や不潔感を与えたり、危害(障害)を及ぼす異物の混入(汚染)は完全に防止する必要があります。私どもは、人にも環境にもやさしいIPM手法を用いて、食品関連施設の安全で高度な衛生管理を行います。
施設管理
人の集うあらゆる施設の有害生物防除などの環境管理を行います。
有害生物の生態・習性など、専門知識を持ったスタッフが駆除施工を行うとともに、再発防止の為の、環境改善のアドバイスを行います。駆除施工に当たっては、薬剤の過剰な使用はせず、IPM手法での総合的な管理を行います。
病院内消毒
病院内の感染防止対策として、病院内部の消毒は重要な位置を占めるものですが、ウイルスや耐性細菌にも効果のある消毒剤を使用しなければ意味がありません。
私どもは、殺菌処理に最も効果的な「サニテーションシステム」により、病院内の汚染を完璧に防ぎます。
住宅管理・有害生物対策
当社は、変わりつつある住宅環境の中で人の健康を害する有害生物に対応する為、独自の新技術を取り入れ、その道のプロフェッショナルとして、皆さまの『住みよい環境』をご提供します。
ページのトップへ