輸入検疫消毒

わが国は大量の農林産物を輸入していますが、これら輸入植物とともに入ってくる病害虫を海と空の玄関口で阻止することは、わが国農林産業保護のうえで、極めて重要なことです。
当社は、病害虫を駆除してその蔓延を防止するために輸入植物検疫、くん蒸に関する業務を一貫して実施し、名古屋港をはじめ中部国際空港、衣浦、蒲郡、豊橋、四日市、敦賀、内浦、金沢の各港で活躍しています。

ページのトップへ